富山のお中元時期 富山では、お中元はまだ早いという感じですが、全国的には7月15日が標準とされ、特に関東では7月15日までを目安に贈るのが一般的です。 江戸時代...>> 続きを読む
台風8号がいよいよ富山に接近してきています。ここ数日、台風の影響で富山の気温が上昇し、7月9日には富山市で37.1度と全国の最高気温を記録しました。 11日金曜...>> 続きを読む
富山県立近代美術館で成田亨の企画展 なんと、7月10日はウルトラマンの日だそうです。 ウルトラマンといえば、初期ウルトラシリーズのヒーローや怪獣、特撮セットなど...>> 続きを読む
富山の地酒 有磯 曙 獅子の舞 越中氷見、高澤酒造場 。 富山県氷見市、冬の寒ブリ漁で有名な港町の小さな酒蔵です。創業明治5年。 造りは少量高品質、年間200石...>> 続きを読む
富山の地酒 純吟樽しぼり原酒 富美菊羽根屋 富美菊酒造 。 富山県の中央部呉羽山麓の蔵元です。代表銘柄「富美菊」は、菊の香りのように香しく美味しい富山の代表酒で...>> 続きを読む
富山の地酒 勝駒「特別本醸造」本仕込 高岡、清都酒造。 富山県高岡市、城下町高岡の小さな銘醸蔵。創業明治39年。創業以来、酒蔵にて「不容偽」(偽りを容わず)を信...>> 続きを読む
富山の地酒 幻の瀧 黒部、 皇国晴酒造。 富山県黒部市の東、生地という小さな町にある蔵元。創業明治20年。生地は黒部川扇状地の最下流に位置し、町中のいたるところ...>> 続きを読む
富山の地酒 満寿泉 本格辛口 通 桝田酒造店。 富山県東部地区、かつての北前船で栄えた港町・岩瀬にある酒蔵。創業明治26年。 満寿泉が無名であった時代から能登杜...>> 続きを読む
富山の地酒 立山 酉印、砺波 立山酒造。 富山県西部地区砺波の立山酒造の地酒です。創業文久元年(1861)。幕末のパリ万国博覧会にも出品した北陸きっての名門蔵で...>> 続きを読む
ご馳走!氷見牛のステーキサラダ。 氷見といえば寒ぶりで有名ですが、美しい棚田が広がる山間部では、きれいでおいしい湧き水と自家生産の優良粗飼料により、愛情と真心を...>> 続きを読む
けやき亭秘伝の味「けやき亭の手羽先唐揚」。 けやき亭秘伝の味「けやき亭の手羽先唐揚」。 厳選された手羽のみを使い、 数種類の スパイス、蕎麦出汁を隠し味とした秘...>> 続きを読む
13 / 14« Top...1011121314