氷見寒ブリ 入荷!

氷見寒ブリ

氷見寒ブリ 入荷しました!

12月1日にひみ寒ぶり宣言がでました。2017年は12月2日でしたので、昨年より1日遅れての宣言です。ひみ寒ぶり宣言は、2011年に産地偽装を防ぐためにもうけられたのです。

 
ひみ寒ぶりは7キロ以上のブリに限られ、1尾ずつ販売証明書をつけ統一の箱に入れられて出荷されます。氷見沖にある定置網にかかったブリは、丸々とふとり脂がのってとてもつややか。この時期、富山湾が雷鳴とともに風雪で荒れれば荒れるほど、ブリが大軍となって富山湾に押し寄せてきます。この荒天を地元では「鰤起し」といい、ブリの豊漁を告げるものとされています。
 
ひみ寒ぶりは、そのまま刺身(最高!)、とても贅沢な鰤しゃぶ、ほっこり温まれるブリ大根、ご飯がとてもほしくなるブリ照り焼きなど、いろいろ美味しくいただけます。ひみ寒ぶりは、2月中旬頃までが最高に美味しいシーズン。この機を逃すべからず!本日のおすすめに見かけたときは、即座にご注文をお願いいたします。寒鰤は地元富山でも、祝い事などにも喜ばれる最高級の一品となっています。
 
けやき亭では、おいしい寒ブリが入荷した日には、本日のおすすめで登場します!